生活習慣=薄毛??パサつき??

rooms_03

こんにちは!!
 
 
 
ROOMS銀座の藤原哲哉です^^
 
 
 
前回は糖化がどのようなことを身体に及ぼすのかを簡単に書かせていただきました☆
こちらをクリック!!
 
 
では糖化は髪の毛にどのような影響を及ぼすのでしょうか??
 
 

髪の毛の糖化

 
<糖化による頭皮や髪の毛への影響>
 
 
髪の毛の99%は「ケラチン」でできています!!
 
 
5473110292_68927a1dd7_b  
出典http://free.gatag.net/2011/03/01/170000.html
 
 
ケラチンとは、弾力性があって水分を含む繊維状の細長いタンパク質で、18種類のアミノ酸から成っています。
 
 
このケラチンが糖化することによって、
 
 
コシがなくパサパサの髪の毛になってしまい、ハリやツヤも失われてしまいます!!
 
 
 
更に頭皮のタンパク質が糖化することで、
 
 
頭皮が硬くなって新しい髪をつくる力が衰え、毛根に蓄積されたAGEは抜け毛などのトラブルを引き起こし、薄毛の原因にもなります
 
 
 
髪の毛や頭皮の糖化を防ぐことが、美しい髪の維持には必要不可欠であり、抗糖化は新しい薄毛、抜け毛対策へのアプローチとして注目されています☆
 
 
トリートメントをいつもしているのになぜかパサつくなぁ~とお悩みの方は、一度前のブログをみて項目に当てはまっているかやって見てください☆
 
 
こちらをクリック!!
 
 
しかし必ずしも糖化が原因とは限りません!!
今の季節ですとクセの影響で手触りが悪くなってしまう事が多いのでお悩みの方はご相談下さい^^
 
 
top-12
出典http://guru3me.com/?p=2874
 
 
ROOMS銀座 藤原哲哉でした
 
 
ご予約はこちら♪

藤原 哲哉

ライター紹介:藤原 哲哉

骨格、雰囲気に合ったカット、クセやダメージでお困りの方何でもご相談下さい。
記事一覧はこちら

おすすめ記事

    2017.12.29

    2017.12.08

    2017.11.08