お風呂上がりの梅雨対策☆広がり、うねり解消法

image

 こんにちは!!
 
 
あつくなってきましたねぇ~
 
 
今年早くも蚊に刺されましたROOMS銀座の藤原哲哉です^^
 
 
この季節になるとお風呂に入る回数も増えてくる方もいらっしゃるのではないでしょうか??
 
 
ということで今回はお風呂上がりの正しい髪の毛のケアの仕方をご紹介します^^
 
IMG_2940
 

正しいタオルドライの仕方とは?

お風呂上がりにまずタオルで髪の毛ポンポンしますよね??
 
 
その際に覚えておいてほしいことが
 
 
1.ゴシゴシと力を入れて髪の毛を拭いてしまう=濡れている状態の髪の毛はキューティクルが広がっているので非常にデリケートになっています。
 
 
2.毛先をこする=特に毛先はカラー、パーマ、日常生活において傷んでいるので優しくしてあげてください。
 
 
めんどくさい、時間がない方は意外とやりがちですが、これがごわつきの原因になるので気をつけてくださいね☆
 
 
*濡れたまま寝ることは絶対にしないでください!!
【キューティクルが剥がれてしまい、せっかくトリートメントで栄養いれても流れでてしまいます。。。。。。】
 
 
正しいタオルドライの方法としては
 
 
ポンポン
 
 
ポンポンポン
 
 
 
ポンポコリン
 
1902
出典http://sozai-good.com/archives/1902
 
です!!
 
 
赤ちゃんを触るかのように優しくポンポン
 
 
タオルで包んでポンポン
 
 
軽くポンポン叩くようにしてください☆
これがポイント!!
 
furoagari_woman
出典http://www.irasutoya.com/2013/10/blog-post_7298.html
 

ドライヤーをする時の手順とコツ

さてポンポンしましたら次は。。。布団の中!!
 
 
ではありません!!
ドライヤーさんの出番です☆
 
 
lgi01a201405091000
出典http://free-illustrations.gatag.net/2014/05/09/100000.html
 
 
乾かす順番と致しましては
 
1.毛が細くクセが出やすい前髪から乾かし始めます
 
タマゴをつぶさないように持つような感覚に手を広げます。優しく擦るような感じです!!
8割くらい乾かしてください☆=水滴がたれてくる時はまだ乾かしてください!!
 
 
2.残りの2割でスタイルを整えます!!
 
 
3.意外とやらない最後に冷風をあててください!!
 
冷風を当てるころでツヤツヤになり、スタイルも崩れにくくなります☆
 
new_IMG_20160214_122456
 
 
正しくケアしてあげる事で綺麗な髪の毛を保ちましょう☆
 
 
藤原哲哉でした!!
 
ご予約はこちら♪

藤原 哲哉

ライター紹介:藤原 哲哉

骨格、雰囲気に合ったカット、クセやダメージでお困りの方何でもご相談下さい。
記事一覧はこちら

おすすめ記事

    2017.12.29

    2017.12.08

    2017.11.08